等々力産婦人科サイト TOPへ
スタッフ募集
等々力産婦人科サイト TOPへ
  
スタッフ募集
等々力通信
妊娠トラブル 頭痛

妊娠中には頭痛が出やすく、まさに妊婦さんの頭を悩ませています。

特に妊娠初期には妊娠ホルモンの急激な上昇に体が適応しきれず、出現しやすいとされています。

ご自身で頭痛が楽になる姿勢を見つけてひたすら耐えるという手もありますが、あまりひどいときには鎮痛剤も使用できます。

アセトアミノフェン製剤が比較的安全とされ、よく処方されます。商品名はカロナールというお薬です。

NSAIDSとよばれるロキソニン、ボルタレンなどは妊娠中は基本的に使用できません。カフェイン製剤も赤ちゃんへの影響を考えると望ましくありません。

しかし、どんな薬も妊娠中に絶対安全といわれるものはなく、有益性投与といって危険性よりも有益性が上回るときに使用が許可されます。担当医とよく相談のうえ、処方を受けてください。

等々力産婦人科

鈴木啓太郎

カテゴリー: 妊娠トラブル 2015.10.29
    アーカイブ