等々力産婦人科サイト TOPへ
スタッフ募集
等々力産婦人科サイト TOPへ
  
スタッフ募集
等々力通信
妊娠トラブル むくみ

妊娠後期になると循環血液量は1.5倍に増えるといわれています。血液の増加にポンプの役割をする心臓がついてゆかないと、むくみが生じます。

重力の関係で膝から下にむくみは出やすいので、足を高くして休んだり、弾性ストッキングの着用が有効です。症状がよくならないときには塩分を控えたり、柴苓湯という漢方薬を服用します。

時に手がむくむと指にしびれが出ることがあります。手根管症候群といって神経の圧迫が原因です。

全身にむくみが出るときには妊娠高血圧症候群の疑いがあるので健診のたびにチェックをしてゆきます。

等々力産婦人科

鈴木啓太郎

 

カテゴリー: 妊娠トラブル 2015.12.13
    アーカイブ